平成29年2月21日 北海道解放運動無名戦士の碑(労農運動犠牲者之碑)

投稿日: カテゴリー: 未分類

札幌市豊平区月寒公園にある北海道解放運動無名戦士の碑(労農運動犠牲者之碑)を慰霊のため訪れました。

この碑は、北海道にて自由と解放を求めて戦い倒れた人を顕彰し弔う碑です。当初は大通り公園内にありましたが、1966年に現在の地に移設されました。

碑の前面には「だれが斗わずにいられよう 斗うであろう 斗わねばならぬ」と刻まれ、無名戦士を讃えています。

青山霊園内にも解放運動無名戦士墓があり、これは『女工哀史』の著者・細井和喜蔵の死後、細井の遺志を継ぐ友人らが建立した共同墓所で、細井はじめ瀬長亀次郎など多数の人物が合葬されています。