【KAEI SEMINAR】まなび

過去の KAEI  SEMINAR はこちら

 12月20日(金)開催の公開セミナー KAEI SEMINAR のご案内です。

 画像下の申し込みフォームよりお申し込み下さい。

沖縄「北部訓練場」返還地の現状

返還されてなお沖縄を苦しめる米軍基地の環境問題

 2016年12月、沖縄島北部の「やんばるの森」に立地する米海兵隊演習場「北部訓練場」の約4,000ヘクタールが、6箇所のヘリパッド建設と引き換えに返還された。

 しかし、北部訓練場返還地では、米軍が捨てたと見られる空包や空薬きょう、ドラム缶など多数の廃棄物が散乱し、米軍ヘリはかわらず上空を飛び交い、今なお付近住民を苦しめている。

 また、たびたびやんばるの森に入り、返還地の状況を確認しているアキノ隊員は、返還地で米軍の未使用弾や捨てて間もないと思われる野戦食を発見し、米軍ヘリが離着陸する瞬間も撮影しており、米軍は今も返還地に進入し、何らかの訓練を行っている可能性が浮上している。

 アキノ隊員が撮影した映像とともに、北部訓練場返還地の現状を報告いただく。

講師:アキノ隊員(宮城秋乃さん、チョウ類研究者)

講師プロフィール

沖縄県内のチョウ類の生態を研究。2011年秋より米軍ヘリパッドが配備されている高江・安波地区の環境調査を開始。2016年12月から北部訓練場返還地の米軍廃棄物と土壌汚染、そこで生きる希少生物の生態を調査。

日時:2019年(令和元年)12月20日(金) 開場:18:30 開会:19:00
予約:必要(席に限りがあるため、参加希望者は下記フォームよりお申し込み下さい)
会費:1000円(学生、障がい者、介護者無料)
会場:ワンコイン会議室神保町 靖国通り会議室(スペイシー貸会議室神保町駅会議室、東京都千代田区神田小川町3-6-8伸幸ビル9階)
 ※L-Breath BIKE(エルブレスバイク)という自転車屋さんが1階に入居しているビルの9Fです

第7回 沖縄「北部訓練場」返還地の現状─返還されてなお沖縄を苦しめる米軍基地の環境問題─ 12月20日 参加申し込み
※↑チェック必須

※携帯キャリアのメールアドレスをご使用の場合は、@kaeizyuku.comからのメールが受信出来るよう設定の上、お申込みください。