KAEI SEMINAR

公開セミナーのご案内です。

席に限りがある為、参加を希望される方は下記フォームよりお申し込み下さい。

私が知った韓国・元日本軍「慰安婦」の女性たち―「慰安婦」問題が問う日本の民族主義―

講師:山口祐二郎さん(憂国我道会々長、フリーライター)

 日本軍が関与し設立された慰安所で「慰安婦」とされた多くの女性たち。日本政府は1993年に「河野談話」を発表し、2015年に「日韓合意」を結び「お詫びと反省」を表明しました。しかし、日本国内ではいまだに「慰安婦」問題が「強制連行の有無」に終始し、元「慰安婦」の女性たちが何を訴え、悲しく辛い人生において何を求めているのか、充分に理解されていません。

 講師は元「慰安婦」の女性たちとも面会し、心の傷が和らぎ癒えるよう名誉と尊厳の回復、日韓友好のために動いています。この問題に関心を持ったきっかけや現在の元「慰安婦」の女性たちの心境や境遇、「慰安婦」問題の現状などを伺いたいと思います。

元「慰安婦」金田きみ子さんを墓参する講師【2016年撮影:韓国「望郷の丘」】

日時:2018年6月25日(月)19:00~21:00【要予約】

会費:無料

会場:東京都千代田区西神田2-5-2

 

詳細は以下よりご確認下さい。画像をクリックするとPDFでご確認いただけます。

 

下記フォームよりお申し込み下さい。

※携帯キャリアのメールアドレスをご使用の場合は、@kaeizyuku.comからのメールが受信出来るよう設定の上、お申込みください。