【お知らせ】トークイベント「やまとぅ問題を斬る! 沖縄への視点/沖縄からの視点」Vol.2 ―故郷と生活を守るうちなぁの民意へ襲いかかる「やまとぅ」の論理―

 10月5日(金)19:00より、ネイキッドロフトにて基地問題をはじめ沖縄と日本のこれからを考えるトークイベントが開催されます。  8月8日の翁長前知事の急逝に伴い、9月30日が沖縄県知事選挙の投開票日となり、はからずも沖縄県知事選挙直後の沖縄を考えるトークイベントとなりました。  翁長前知事の逝去を悼み、現在行われている県知事選挙の結果を総括するとともに、今回の選挙でも吹き荒れている沖縄や基地問 […]

平成30年9月21日 花瑛塾行動隊街頭行動

 今月9月7日夜遅く、沖縄県読谷村にて酒に酔った米軍の男性兵士が上半身裸の状態で民家に侵入し、居合わせた高校2年生の少女が逃げる事件が発生しました。少女は「殺される」と思い、生後間もなくの妹を連れて、裸足で家から逃げたといいます。沖縄ではこれまで、米兵による数々の殺人事件や傷害事件、あるいは性的暴行事件が発生しており、沖縄の人々の悲しみの記憶・傷跡としていまにいたるまで伝わっています。そうしたなか […]

【お知らせ】トークイベント「やまとぅ問題を斬る! 沖縄への視点/沖縄からの視点」Vol.2 ―故郷と生活を守るうちなぁの民意へ襲いかかる「やまとぅ」の論理―

 10月5日(金)19:00より、ネイキッドロフトにて以下のとおりトークイベントが開催されます。  8月8日の翁長前知事の急逝に伴い、9月30日が沖縄県知事選挙の投開票日となり、はからずも沖縄県知事選挙直後の沖縄を考えるトークイベントとなりました。  翁長前知事の逝去を悼み、現在行われている県知事選挙の結果を総括し、これからの沖縄と日本を考えるイベントになればと思います。  また、今回の選挙でも吹 […]

平成30年9月16日 花瑛塾行動隊街頭行動

 花瑛塾行動隊はこの日、自民党・総理官邸周辺にて、現在行われている自民党総裁選挙に関連し、安倍政権過去6年の失政・悪政を振り返り、なおもう3年安倍政権が継続することの是非を問いました。  安倍政権はこれまで様々なスローガンを掲げ、聞き心地のいいキャッチコピーに基づく政策を行ってきましたが、近頃は名前も聞かなくなってしまった「アベノミクス」は、最重要課題であった2%の物価上昇率の実現の見込みが立たな […]

平成30年9月14日 花瑛塾行動隊街頭行動

 花瑛塾行動隊はこの日、昨日に引き続き、総理官邸や自民党本部周辺にて、「外交の安倍」を自称する安倍総理の過去6年の外交の総括を求めました。  安倍総理は世界中に大金をばらまき、「バラク」「ウラジミール」「ドナルド」などと各国首脳をファーストネームで呼んで悦に入ってますが、北朝鮮による日本人拉致事件や北朝鮮の核・ミサイル問題、北方領土交渉、TPPやアメリカの関税など通商貿易問題、核軍縮などの平和外交 […]

平成30年9月13日 花瑛塾行動隊街頭行動

 花瑛塾行動隊はこの日、首相官邸・自民党・外務省周辺などにて、安倍政権6年におよぶこれまでの外交交渉について、その成果と反省の総括を求めました。  安倍首相はみずからのことを「外交の安倍」などと自称しているそうですが、はたしてこれまでどのような外交的成果があったのでしょうか。敵対政策を続けた北朝鮮は、国際環境が融和ムードに傾き対北朝鮮外交は手詰まりとなり、日本は一気に対北朝鮮外交で孤立してしまいま […]

平成30年9月13日 乃木希典・静子夫妻106年祭

 大正元年(1912)9月13日、明治天皇崩御に伴い乃木希典・静子夫妻は自邸にて殉死しました。乃木夫妻殉死より106年の今日、乃木夫妻を祀る乃木神社および乃木夫妻と乃木一族の墓をお参りしました。  乃木神社は乃木夫妻の殉死後、乃木邸内に創建された小祠をもととし、大正11年に乃木神社として遷座祭がおこなわれました。毎年、乃木夫妻の命日であるこの日に例祭がおこなわれるとともに、乃木夫妻とその一族が眠る […]

2018年沖縄県知事選挙を間近に控えてー「沖縄の民意」とはなにかー

 本年11月に予定されていた沖縄県知事選挙は、翁長雄志前知事の急逝により前倒しとなり、今月9月13日告示、30日投開票と間近に迫っている。選挙戦は、前宜野湾市長・佐喜真淳氏と自由党衆議院議員・玉城デニー氏による事実上の一騎打ちが予想されている。  翁長前知事の「弔い合戦」ともいわれ、翁長前知事の遺志を継承する玉城デニー氏有利の報道もあるが、けしてそのようなことはない。前回、自主投票を決めた公明党沖 […]

花瑛塾第14次沖縄派遣団⑧(浜比嘉島見学・お参り)

 花瑛塾第14次沖縄派遣団は2日、浜比嘉島(うるま市)にて琉球開闢の男女神シルミチュー・アマミチューをお参りしました。  琉球開闢の男女神はシネリキュ・アマミキュ(アマミキョ、アマミク)などともいわれ、琉球王国の正史(中山世鑑』にはアマミキュ(アマミチュー)の伝承が記されており、また渡琉僧・袋中が著した『琉球神道記』にはキンマモンの神とともに両神の伝承が記されています。特にアマミキョはイザイホーの […]

平成30年9月1日 関東大震災発生95年 全犠牲者慰霊・追悼

 大正12年(1923)9月1日の関東大震災から95年の今日、震災犠牲者の遺骨を納め、犠牲者を御霊を弔う東京都慰霊堂(東京都墨田区「横網公園」内)で行われた秋季大法要と、同公園内に建つ「関東大震災朝鮮人犠牲者追悼碑」前で開催された朝鮮人犠牲者追悼集会に参加し、震災に関連するすべての犠牲者を慰霊・追悼しました。  また台場公園(品川台場跡)に建立されている「関東大震災 東京大空襲 犠牲者慰霊碑」をお […]