5月17日公開セミナー KAEI SEMINAR「沖縄が示した民意をどう受け止めるか─沖縄県知事選挙・県民投票・国政選挙を振り返って─」を開催します

 5月17日(金)KAEI SEMINAR を開催します。席に限りがありますので、参加希望の方は 【KAEI SEMINAR】まなび よりお申し込み下さい。 ※ 沖縄が示した民意をどう受け止めるか─沖縄県知事選挙・県民投票・国政選挙を振り返って─  2月の辺野古県民投票では、埋め立て「反対」の圧倒的な民意が示された。またデニー知事や故翁長前知事が当選した県知事選挙や「オール沖縄」による過去の衆参国 […]

KAEI SEMINAR「やんばる地区の米軍基地に関する環境問題」開催しました

 3月22日、4回目の KAEI SEMINAR を開催しました。  今回の講師はチョウ類研究者のアキノ隊員(宮城秋乃さん)、テーマは「やんばる地区の米軍基地に関する環境問題」でした。  今回のセミナーでは、北部訓練場返還地の現状とやんばる国立公園化の問題点、あるいは北部訓練場周辺の集落である高江・安波や北部訓練場返還地における米軍機の飛行状況、そして高江・安波で講師が発見した希少動物や米軍ヘリパ […]

平成31年3月22日 ニュージーランド・クライストチャーチにおける銃撃事件犠牲者慰霊・追悼

 ニュージーランド・クライストチャーチのモスクで15日、約100人が死傷する銃撃事件が発生しました。犠牲者を追悼し、駐日ニュージーランド大使館にて記帳しました。  ニュージーランドは近年、移民を多く受け入れていますが、逮捕された犯人らはムスリムはじめ移民や外国人を憎悪する過激な思想の持ち主であり、反移民を主張する声明文も残していたといわれており、事件はヘイトクライムと見られています。  礼拝中のモ […]

平成31年3月20日 警視庁機動隊の沖縄・高江への派遣を違法とする住民訴訟傍聴

 北部訓練場のヘリパッド建設をめぐり、沖縄県東村高江へ警視庁機動隊が派遣され警備活動を行ったことは違法とする住民訴訟が東京地裁で開かれ、傍聴しました。  今回は原告側の証人尋問2日目であり、現場にいた弁護士、機動隊が派遣される以前から高江を撮影していた映像作家、ヘリパッド建設による希少生物への影響を憂慮する蝶類研究者が証人として出廷し、警視庁機動隊の現地での警備状況などを証言しました。  証人尋問 […]

天皇陛下御即位三十年記念展示 企画展「天皇陛下の御研究と皇居の生きものたち」(国立科学博物館)

 国立科学博物館で開催中の天皇陛下御即位三十年記念展示 企画展「天皇陛下の御研究と皇居の生きものたち」を鑑賞しました。  天皇陛下はハゼなど生物学研究で多くの学術論文を発表しており、新種の発見など大変な業績を残されております。また皇居は都市緑地として絶滅危惧種や新種の植物など多様な生物が生息しています。  本展示では、そうした天皇陛下の御研究の紹介や、天皇陛下のご発意のもと同館が実施した皇居の動植 […]

県民に開かれた選考会議を! 「県民の声」100人委員会による沖縄発の新たな民主主義のアクションに敬意を表す

 「県民の声」100人委員会のメンバーは15日、沖縄県庁で記者会見し、夏の参院選挙はじめ今後の国政選挙における候補者選考に関して、「県民に開かれた候補者選考」を求める要望書を公表し、賛同者を募る署名集めを開始したと発表した。  会見には渡瀬夏彦氏(ノンフィクションライター)や親川志奈子氏(沖縄大非常勤講師)、徳森りま氏(「大好きな沖縄を盛り上げる市民の会」呼び掛け人)、多嘉山侑三氏(ミュージシャン […]

シアタードーナツ・オキナワでの映画鑑賞と宮島真一さんとのシネマトークが「琉球新報」に取り上げられました

 今年1月、沖縄市のシアタードーナツ・オキナワで開催された映画『米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー』の学生限定の上映会と、シアタードーナツ・オキナワの代表宮島真一さんと花瑛塾副長仲村の上映会後のシネマトークが10日の琉球新報に取り上げられました。  以下、琉球新報の同記事と花瑛塾のシアタードーナツ・オキナワでの上映会&シネマトークについての記事を掲載します。 大学生「カメジロー」鑑賞 基地問 […]

【東京大空襲74年】東京都慰霊堂春季大法要

 東京大空襲より74年の今日3月11日、東京大空襲などの犠牲者の遺骨を安置する東京都慰霊堂(東京都墨田区)を参拝し、犠牲者を弔いました。東京都慰霊堂では毎年東京大空襲のあった3月10日に春季大法要が営まれておりますが、この日も秋篠宮ご夫妻御臨席のもと春季大法要が営まれ、大勢の参拝者が訪れていました。  米国による本土空襲・都市空襲は明白な戦争犯罪であり、なかでも一瞬にして約10万人の非戦闘員の命を […]

【東京大空襲74年】戦災孤児収容施設「東水園」跡(旧品川第五台場)

 先の大戦での戦災孤児の収容施設「東水園」跡(現在の品川埠頭、旧品川第五・第一台場)を見学しました。  明日で東京大空襲から74年の年月が経ちますが、空襲や引揚げ途上での病気などで多くの子どもが両親や親類を亡くし、戦災孤児となりました。戦災孤児に対する行政の保護や福祉は充分ではなく、彼らは上野駅などに住み着き、やむをえず物乞いや盗みなどの犯罪によって生きていかざるをえませんでした。  こうした戦災 […]

【東京大空襲74年】東京大空襲戦災犠牲者追悼碑(台東区浅草)

 東京大空襲から74年の月日が経とうとするなか、墨田川にかかる言問橋に隣接する隅田公園内に建立されている東京大空襲戦災犠牲者追悼碑(東京都台東区浅草)を参拝しました。  昭和20年(1945)3月10日未明、米軍の長距離爆撃機B-29は台東区や墨田区、江東区、中央区など東京の下町地区を中心に焼夷弾による空襲を行い、約10万人もの市民の生命を奪いました。  東京大空襲による犠牲者の遺体は、下町の公園 […]