令和2年3月15日、16日 花瑛塾第24次沖縄派遣団②(沖縄戦関連史跡見学など)

 花瑛塾第24次沖縄派遣団は15日ならびに16日、沖縄戦時、天皇皇后両陛下の御真影(写真)を避難、安置した名護市大湿帯にある「御真影奉護壕」や、日本軍沖縄守備隊の高射砲部隊の陣地とされた南城市のミーグスク跡、また南城市役所で開催されている『南城市の沖縄戦 資料編』刊行パネル展など、沖縄戦関連の史跡や展示を見学しました。  戦前、各学校には歴代天皇や昭和天皇・皇后の御真影、あるいは詔勅などが下賜され […]

令和2年3月14日、15日 花瑛塾第24次沖縄派遣団①(北部訓練場返還地調査)

 花瑛塾第24次沖縄派遣団は14日および15日、沖縄北部の米軍演習場「北部訓練場」の返還地で米軍が廃棄あるいは放置したと見られる多数の廃棄物を確認しました。  FBJヘリパッド跡周辺では、様々な種類の米軍の銃弾やその一部が発見された他、訓練弾なども発見されました。  また、先だって発見されたライナープレートといわれる建設資材の鉄板も、以前とかわらず放置されたままでした。  北部訓練場返還地は、返還 […]

森まさこ法相は「検察官が最初に逃げた」ことがウソだと知っていたはずだ

森法相の「検察官が最初に逃げた」発言  森まさこ法相は9日の参院予算委員会において、小西ひろゆき議員の質問に対する答弁のなかで、「東日本大震災発生時、検察官が市民に先立って最初に逃げた」、「その際に勾留中の者を理由なく釈放して逃げた」との趣旨の発言をした。  この発言について森法相は11日、衆院法務委員会で山尾しおり議員に「それは事実か」と問われ「事実だ」と答えたが、山尾議員に「本当にそうしたこと […]

【東日本大震災9年】東日本大震災慰霊碑(福島県いわき市豊間地区)

 東日本大震災から9年を迎え、福島県いわき市豊間地区に建つ東日本大震災慰霊碑を訪れ、全ての犠牲者を慰霊・追悼しました。  東日本大震災では巨大な地震とともに大津波が三陸沖一帯に押し寄せ、各地で多くの人が亡くなり、家屋が流されるなどしました。  この慰霊碑の建つ福島県いわき市豊間地区でも地震発生後、およそ三階建ての建物に相当する高さ8.5メートルの大津波が襲い、住民85人が犠牲となり約400戸の家屋 […]

【東京大空襲75年】東京大空襲犠牲者慰霊・追悼

 昭和20年3月10日の東京大空襲より75年を迎えるなか、空襲襲犠牲者の遺骨が安置されている東京都慰霊堂や空襲後に犠牲者の遺体が仮埋葬された上野公園、そして隅田公園に建つ慰霊碑、また足下で犠牲者の遺体が火葬されたといわれる上野公園の西郷隆盛像を訪れ、犠牲者を慰霊・追悼しました。  東京大空襲ではおびただしい数の市民が犠牲となり、しばらくのあいだ街のあちこちに犠牲者の遺体が無残な姿で野ざらしとなって […]

【二・二八事件73年】映画『悲情城市』 二・二八事件と現代台湾

 1947年(昭和22)2月28日に台湾で発生した大規模な暴動事件である二・二八事件から今日で73年を迎える。  花瑛塾は過去、二・二八事件を記念する台北市内の「二二八紀念館」を訪れ、事件について学習を深めるとともに、犠牲者を追悼しているが、日本の台湾統治と敗戦に端を発する台湾の不幸な出来事である二・二八事件については、これからも関心を持っていきたいと考えており、同時に多くの日本人にも関心を持って […]

令和2年2月26日 二・二六事件84年 磯部浅一・登美子夫妻墓参

 二・二六事件より84年のこの日、事件の中心的メンバーの一人である「菱海」磯部浅一と妻の登美子の墓をお参りしました。  磯部は陸軍一等主計を務めましたが、青年将校および陸軍士官学校生徒らによるクーデター未遂事件(陸軍士官学校事件)に関連し、陸軍大尉村中孝次とともに免職となります。その後、やはり村中らとともに二・二六事件に参画し、陸軍大臣官邸の占拠などを敢行し、逮捕・処刑されます。  磯部が獄中で記 […]

令和2年2月22日 「竹島の日」に関する要請行動

 島根県が制定した「竹島の日」のこの日、花瑛塾は例年同様、駐日大韓民国大使館(東京都港区)を訪れ、韓国による竹島占領という不法行為を批判し、竹島の領有問題について日韓が国際司法裁判所に提訴し、国際法に従った解決をするよう求めるとともに、日本側の韓国差別・蔑視・排外主義を戒め、いわゆる徴用工問題などに端を発する日韓の対立を解消し、信頼醸成と対話を求める要請行動を行いました。  以下、韓国大使館前によ […]

令和2年2月20日、21日 花瑛塾第23次沖縄派遣団④(陸自石垣駐屯地問題、石垣島沖縄戦関連史跡見学)

 花瑛塾第23次沖縄派遣団は20日および21日、石垣島の平得大俣地区で進められている陸上自衛隊石垣駐屯地の建設状況を確認しました。  石垣島への自衛隊誘致や駐屯地建設については、その是非について住民投票を求める署名が法定数を大きく超え有権者の約4割に達する約1万5千筆集まりましたが、石垣市議会は住民投票の実施を否決しました。これについては住民側が訴訟をおこすに至っています。  また、駐屯地の区域に […]

令和2年2月19日 花瑛塾第23次沖縄派遣団③(石垣島沖縄戦関連史跡)

 花瑛塾第23次沖縄派遣団は19日、石垣島の沖縄戦関連史跡を見学しました。  はじめに石垣島の最北端である平久保にある海軍特設見張所を見学しました。  平久保の海軍特設見張所は昭和18年(1943)に大島防備隊により平久保﨑の灯台近くに設置されました(後に安良岳に移転)。見張所には八角形の監視廠やアンテナなどが設けられた他、付近には兵舎が建てられ10人ほどの兵士が常駐していたそうです。  海軍特設 […]